So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

バレンタインにちょっと変わったチョコレートを

バレンタインデーに普通のチョコレートをプレゼントするのにちょっと飽きてきた人必見!
ちょっと変わったチョコレートを紹介します。


▼ 工具型のチョコレート①
1点目はリアルな造形が売りの工具型チョコレート 6点セットです。
リンク先の大きい画像を見てもらうとわかりますが、細部の溝までかなり作りこまれていて、本当に使えるんじゃないかと思ってしまうほど。
品名は「カーマニア」となってますが、内容は車関係に限定したものではないので、普段工具を持って作業している人全般にピッタリな商品です。





▼ 工具型のチョコレート②
またまた工具型のチョコレートです。
ただ内容はかなりグレードアップしています。
本当に締められそうなボルトとナットのセットに加え、なぜか車のキーまで…
そして特に目を引くのがその箱、なんと工具箱の形になっています!
チョコレートを食べても箱はそのまま残しておきたくなりますね。





▼ チョコレートから化石を掘り出す?
箱を開けると何の変哲もない板チョコと、なぜかハンマーやスコップなどの工具が…
なんとチョコレートをハンマーで割ってスコップなどで掘り出すと、中から恐竜の化石風チョコレートが出てくるというかなり変わった商品なんです。
チョコレートは掘り出しながら食べてもいいし、チョコレートドリンクにしても美味しいそうです。





▼ 輝く宝石のような惑星型チョコレート
地球を含む水星から海王星まで、8個の惑星型チョコレートがセットになった商品です。
惑星ごとに違う味になっている、苦手な味がないかは確認しておいた方がいいかも?





nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

最強かもしれないマツキヨのコロコロ

我が家は小型の柴犬を飼ってます。
もうね、抜け毛がすごいんですよ。特に今の季節。
そんな我が家で毎日ティッシュ以上に浪費されているのがコロコロです。

でもこのコロコロが曲者なんですよね。
なんせ綺麗に剥がれない。
片側を摘まんで剥がそうとすると、反対側の手前で破れる。
1回のコロコロで何枚も使うのに、1枚剥がすのに両側からちょっとずつ剥がすとか時間掛けたくないんです。
点線の切り取り線の入ったものも試してみたけどうまく切れなかったし、結局高いの買ってもダメだという結論に達して3本300円ぐらいの安いのに落ち着いてました。

そんなある日、たまたま立ち寄ったマツキヨで見つけたのがこのコロコロです。





シンプルな見た目に200円台というお安さ。
どう見ても頑張れない感じしかしない。
私もできればこんなものは買いたくなかった…
でもマツキヨの中を3周したけどコレしかなかったんです。

ないものはしょうがない。
これで高かったから絶対買わなかったけど、所詮は安物。
ダメでも痛手は少ないかと諦めて買ってきました。

そんなコロコロを買ってきて開封してみると、テープ部分の厚みがものすごく薄い。
なるほど、紙の枚数を減らして値段を下げているのかと妙に納得しながら使ったら驚きです。
ちょー綺麗に剥がれるの。
片側摘まんでベリベリやるだけで反対側まで!
しかも今のところ成功率100%!!
すごい…なんてすごいコロコロなんだ…
こんなコロコロが200円台で売ってるなんて…カルチャーショックです。
デカルチャーです。

さらによく見ると紙がかなり薄いんですよ。
シート数減らして~とか思ったけど、単に紙自体が薄いだけかも。
んで紙が薄くて硬めだからかな、切るのもスパッと切れます。


剥がれる!切れる!安い!
3拍子揃った最強のコロコロかもしれません。
(粘着力は比較できないのでよくわかりません)
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

統計量 [文書]

統計量の計算方法だけをまとめた資料です。
個々の意味合いについては他で調査してください!

あと、大した意味はないんだけど、Excel 関数を織り交ぜたちょっと変則的な書き方になってます。

統計量 (PDF)
(ファイルが見つからないと出る場合は、リンクを長押しして新規タブで開いてください)

▼ 主な内容
・二乗平均平方根
・(不偏) 分散
・(不偏) 標準偏差
・(不偏) 変動係数
・歪度
・尖度
・相関係数
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の3件 | -