So-net無料ブログ作成
検索選択

一夏で捨てても惜しくない安いメンズ浴衣 [和服]

最近和服にハマってまして、夏用に購入した浴衣です。
一言で浴衣といってもピンキリですが、犬を飼っている関係上高いものはやはり買えません。
汚れるしボロボロになるし、何より犬の毛が…(; ・`д・´)

そういうわけで、お手軽で自分で洗える浴衣を探した結果下記のものにしました。




ポイントは当然安いこと。
そして何より浴衣単品で購入できることです。
浴衣以外は一応一式持ってますからね。
ただいざ探してみると単品というのは意外と少なかったです。

ちなみに、浴衣単品だけでなく浴衣セットにすることもできます。
この場合の注意点は、合計にオプション品の値段が加わらないことです。
どれだけ注文しても浴衣の値段分しか出てきません。
でも、後で届くメールにはちゃっかりオプション品を含めた値段になってます。
まあ当然なんですけど、システムにちょっと難ありですね。


最後に注意点を。
綿麻は結構硬くて、人によっては肌がすれて痛く感じることがあります。
そういう場合、というかそうでもなくても綿麻は一度洗ってから着ることをおすすめします。
とはいえ、一夏で捨てちゃうという人はそのままでどうぞ。
ちなみに私の洗い方ですが…
1.届いたまま、畳まれたままの状態でぬるま湯 + 中性洗剤 (食器用) + 手洗いでじゃぶじゃぶ。
2.泡を流しきるまで何度も洗いなおす…(ちょっとしんどい)
3.軽く手のひらで挟むようにして水切り。
4.バスタオルで挟んでさらに水切り。
5.適当に干す。(浴衣用ハンガーなんて普通持ってないし、あっても床に着く!)
 手でパンパンしてシワを伸ばすなんていう芸当は、こいつでは無理です。
 私は諦めました。
6.生渇き状態になったところで浴衣を裏にしてアイロンがけ。
7. 完全に乾くまでまた干す。
8.完成

ちょっとシワは残るけど、着てたら気になりません。





タグ:浴衣
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

犬猫用折りたたみケージ [犬]

7月になり、今年も暑くなってきました。
我が家はリビングにケージを置いて犬を飼っているんですが、広いリビングのエアコンを24時間付けっぱなしにしておくと電気代が不安。
でも寝室に連れてくると抜け毛で大変なことに…

そういうわけで、折りたたみケージを購入しました!
メッシュにはなっていますが、360度覆われているため抜け毛の飛散を抑えつつ同じ部屋で過ごして電気代も節約!
…になる予定です。




給水ボトルを取り付けることができるということで、安心の同メーカー製のものを購入しました。


取り付けることこんな感じ。
20170704_214650.JPG

飲み口を穴に突き刺して、ボトル部分はゴムバンドで抑えて固定します。
こういう構造なので、飲み口が穴にさえ入れば基本的にどんなもので取り付け可能なはずです。
ただ、ゴムにボトルを通さないといけないので、上記のように 350mL サイズのボトルを推奨します。

そういうわけで、さっそく我が家のお犬様に入っていただきました。
20170704_214750.JPG

ケージほどは大きくないけど、寝転がっても前後に余裕のある大きさです。
当然立っても座っても頭は打ちませんよ。
そんな我が家のは 6kg の柴犬です、参考までに。


ケージのサイズ違いはこちら。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感